初日 6月28日

2009年6月23日 (火)

初日 6月28日

2008年6月末の梅雨明けを狙って宮古島に行ってきました。

 

宮古は20年近く前と、1997年と、ダイビングで行ったことはあるのですが、

陸上は殆ど知らない状態でしたので、陸の風景を見てみようと3泊4で一人旅してみました。

相棒は仕事が忙しく、去年の本島本部は一緒でしたが、今回はじめてのおつかい、じゃなくて^^

初めての一人旅でした。

 

地元の人とか旅人との触れあいは皆無でしたが、天気は概ねよく、きれいな景色を堪能

してきました。 

 

この旅行記は日にち順で書いていこうと思います。

まず初日から。

 

那覇乗り換えでした。

 

 


那覇を出発しいざ宮古へ!

 

 

思ったよりだいぶ立派な空港でした。

 

 


もう4時でした。

これからレンタカーを借りると、きれいな海を見るにはもう遅いだろうな。

 

 


ターミナルの中。

 

 



早く車借りて出発しないと。

 

 


車を借りて真っ先に向かったのは、唯一陸で一番最初に宮古に行ったときに寄った

記憶のある砂山でした。

だいぶ日は弱くなっていましたが、かろうじてエメラルドグリーンの海を見ることが

出来ました^^

 

 




南に行くとよく見かけますが、ここにもあった、という感じで嬉しくなって、青空と一緒に

撮れる花を探しました。

 

 

蝶がたくさんいて、普段横浜の近所で撮るのと似ているけど、先ずは撮って・・・

 

 

これは近所では見ない!と喜んで激写^^

 

 

あ、近所じゃ珍しいアオスジアゲハだ!

 

 

と、蝶を追っていて、ふと見上げると虹が出ていました。

水たまりにも少し入れて。

 

 

この羽と体の赤い蝶は、翌日以降たくさん見たのですが、この時は「おお、きれいな

クロアゲハ!

クロアゲハは関東では警戒心が強くて、撮れるような場所で留まることは珍しいので

興奮して、執拗にシャッターチャンスを狙いました。

 

 

あ、地面近くの葉の上に何かいる、と思ったらこれも初の蝶でした^^

 

初日から充実してたなあ、と満足^^

 

 

夕陽の頃まで駐車場の近辺で時間をつぶし、おもむろに再びビーチへ向かいました。

ビーチチェアに座って夕陽を待ちましたが、下の方は雲があって、夕陽はダメそうかな

という感じでした。

 

 

あのカップル、いい感じに撮れるかも。

 

 

ビーチチェアから立ち上がって、夕陽バックで撮ろうと思いました。

男性がかがむようにデジカメを覗き込む体勢のも撮りましたが、昔なら仲良さそうな

シーンに思えるでしょうが、今は「あ、カメラの液晶を見てるのね」と分かってしまい、

情緒を感じられなくなるので、こういう構図の方がいいと思いました。

 

 

こういう構図はどこの海で撮っても同じですが、自分の記憶として残しておきました。

 

 

さあ、機材達、明日から頼んます^^

 

 





















































| | コメント (6)